staff blog
スタッフブログ
すまいる通信

  • 2021.07.05.

    フロスを使用してますか?

    C.Ishikawa
    歯科衛生士 C.Ishikawa write.
  • 愛知県岡崎市、豊田市にあります、すまいる歯科の歯科衛生士の石川です!

    かき氷が食べたくなる季節になってきましたね!

    今回は歯間ケアのフロスについて伝えさせて頂きます‼︎

    みなさんはデンタルフロスはご存知ですか?

    歯と歯の間を専用の糸でプラーク(歯垢)をこすって落とす歯科用品です。

    日本では歯ブラシ以外に使用してる人が少ないですが世界的にはスタンダードに使用されてる道具の一つです。

    歯ブラシだけでは60%しか細菌は落とし切れてないというデータが出てます!

    あとの残りの40%をフロスで細菌を落とすか落とさないかで将来のみなさんの口の中の健康が左右されるのです!

    薬局に色んなフロスや糸ようじが売ってて何を選んだらいいか分からないと思います。

    すまいる歯科ではルシェロフロスという歯科専売品のデンタルフロスを330円で売ってます。30m入ってるので2〜3ヶ月は使用できてコスパも良いです!

    ルシェロフロスはワックスがついているので

    歯と歯の間に挿入がしやすく、詰め物の引っかかりが少ないのが特徴です!

    やはりこだわると一般なものと医療用の物では質が少し変わってきたりします。

    ルシェロフロスはマイクロファイバー(極細繊維)が約1400本も使用され、プラークも除去しやすく、歯茎を傷つけないやわらかな使用感なんですよ♪

    しっかりプラークを取り切るとなるとフロスが必須アイテムになりますね!

    私もフロス愛用してます。朝起きた時の爽快感が,格別です!

    フロス選びに困ったらまずはルシェロフロスから試してみてください!

    フロスの使い方がわからない時は歯科衛生士がコツをお伝えしますのでまたお尋ね下さいね!

     

スタッフブログ~すまいる通信~の人気の記事

Copyright © すまいる歯科 All Rights Reserved.

診療予約
採用サイト
ページトップ
  • 診療予約
  • 採用サイト
ページトップ