staff blog
スタッフブログ
すまいる通信

  • 2021.06.28.

    口腔ケアのおすすめ♪

    寺田奈歩
    受付 寺田奈歩 write.
  • こんにちは!岡崎市豊田市にありますすまいる歯科の寺田です。

    夏はすぐそこです!気温と湿度が高くなってきています。この季節は特に食中毒に気をつけたいですね!

    食中毒は、「細菌」や「ウイルス」などが原因で起こります。細菌は、温度や湿度などの条件が揃うと、食べ物の中で増殖します。

    食中毒は1年中発生しますが、湿度や気温が上昇する梅雨時から夏(6〜8月)にかけては、細菌が繁殖しやすい環境となるため、特に細菌性の食中毒が発生しやすくなります。

    健康な人でも口の中には500種類以上の細菌がすんでいると言われていますが、その中には、食中毒の原因菌になる黄色ブドウ球菌も含まれています。歯垢(プラーク)は、さまざまな細菌が密着してスクラムを組んでできているため、歯垢が増えれば黄色ブドウ球菌もさらに増加して、食中毒が起こりやすくなる可能性もあるのです。

    「菌を増やさないこと」「菌をつけないこと」「殺菌をすること」が食中毒を防ぐための3原則ですが、お口の中の菌を増やさないようにして、食中毒のリスクを減らすためにも、口腔ケアは大切です。

    すまいる歯科では、衛生士によるプロフェッショナルクリーニングを実施しています。

    お口の中の菌を口腔ケアで良い状態にするため、是非お手伝いさせてください。

    スタッフ一同お待ちしております。

スタッフブログ~すまいる通信~の人気の記事

Copyright © すまいる歯科 All Rights Reserved.

診療予約
採用サイト
ページトップ
  • 診療予約
  • 採用サイト
ページトップ